またね♪

2018年1月21日(日)10:30(14歳0か月28日)

しるくさんが、この世での修行を終えて

神様のもとに帰りました。

あまりにも突然で、心の整理が追いつきませんが、

いつまでも泣いたり、淋しがったり、悔んだりしてたら、

自己防衛機能が働いて、しるくさんとの楽しかった

日々を思い出さないようにしてしまうと困るし、

しるくさんに失礼なので、ここに書いて!

淋しい悲しい気持ちを終わりにしようと思います。

 

 

時は前日にさかのぼり、

その日のお昼ご飯は、半ドンまこっつがお仕事帰りに

買ってきてくれたマック!

しるく用に全部抜きハンバーガーも買ってきた!

IMG_9325

 

IMG_9327

 

いつもならちみっとずつあげるとこですが、

この日は、ハンバーガーの醍醐味を味合わせてあげたく

丸々あげてみました♪

最初、ちょっと困っていましたが、すぐに食べ方を習得!

楽しんでくれました。

 

そして、その夜、なかなか寝付くことができない模様で、

お散歩に行ってみたり、一緒に寝ようって誘ったりしたけど

ダメで・・・。昼夜連続仕事の日々で寝不足のまこっつを

何度も起こしにいったりウロウロと・・・。

今思えば、もうすぐ帰るよ!寝てる場合じゃないよ!

最後に遊ぼうよ!って言ってくれてたのかなって・・・。

 

翌朝、お散歩は行きたくないと拒否でしたが、

自分の朝ごはんと、私のパンも半分ペロリとたいらげ

二度寝(二度寝っていうかな?)の為、ベッドへ!

 

翌日から大雪予報の東京!晴れてる今日中にしるくのお庭の

倒れかけてしまっているラティスフェンスを直してしまおうと

庭に出て準備していると、ベッドで寝てたしるくさん

お顔を縁台に出して(体はおうちのなか)現場監督を

してくれてました。

買ってきてあった新しいフェンスを車から降ろし、

庭に運び、さて!休憩!って縁台からお家に入ろうとして、
(休憩はやっ!ってツッコミはいりませんよっ)

しるくさんまたぐよ~とまたいだところ無反応・・・。

いつもならまたぐと、「またぐなっ!」って

起き上がるのに・・・。

ほんの5分前まで私を見ててくれたのに。

縁台で、笑顔で眠るように、しるくは天に帰っていきました。

 

 

その夜、お友達がたくさんのお花をもって

お別れにきてくれました。

 

縁側から抱っこして、ベッドに寝かせてあげたときに

目を閉じさせてあげたんだけどね。

IMG_9331

 

みんながきたら目開いたんだ。ちゃんとみんなの目みて

ありがとういいたかったんだろうね。

IMG_9333

 

翌日、最後のドライブ。

お散歩してた道をぐるっと回ってから近所のお寺へ。

IMG_9338

午後から雪予報だったのに、午前中、お家を出た時から

降り出し、お寺から帰ってくるころには、ノーマルタイヤで

走るのが怖いぐらいになってました。

 

IMG_9341

お別れ。

産まれたお家、最初のお家、そして我が家の

3家族を幸せいっぱいにしたしるくさんですから、

神様に修行の成果が認められて、

もう修行にいかなくていいよって言われるとは思いますが、

もしも「はい!もっかい修行!」って言われちゃった場合は

よそのおうちじゃなくて、まこっちゃんとななちゃんのとこに

戻っておいでね。と伝えました。

IMG_9360

今しるくは、お友達が送ってくださった

たくさんのお花に囲まれてます♪

 

 

私たちの里親になってくれたしるく。

いっぱい楽しませてくれて、いっぱい幸せにしてくれて、

いろんな事を教えてくれた。

しるくと一緒にいた8年7か月29日

幸せいっぱいの日々でした。

しるく。ありがとうね。

IMG_7075

またいつかどこかで会える日をたのしみにして、

私たちは元気いっぱい生きていこうと思います♪

 

 

 

 

 

 

おまけ・・・。

IMG_9359

そしてじょんくんふたたび(≧∇≦)ブハハハ!